ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ/選び方の3つのポイント

[ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ]歯のホワイトニングで見た目の印象が良くなります!

[ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ]選び方3つのポイント (1)歯を白くする成分 (2)研磨剤フリー (3)コスパの良さ

ホワイトニング歯磨き粉を選ぶ時のチェックポイントは次の3つです。

・歯を白くする成分

・研磨剤フリー

・コスパの良さ

歯磨きは毎日することだから、できるだけ長く続けることが歯のホワイトニング成功のためにもとても大切です。

ホワイトニング歯磨きを毎日続けることで歯が少しずつ白くなっていくことを実感。そのために歯を白くする有効成分がしっかりと配合されていること。

歯を白くする成分の中に研磨剤が使われていない研磨剤フリーであること。ホワイトニング歯磨き粉に研磨剤が入っていると歯を痛める原因になります。

そして、毎日続けやすいコスパの良さもとても大切なポイントです。どんなに優れた効果があっても値段が高すぎたら続けられません。

歯のホワイトニングの効果が実感しやすいのに歯を痛める研磨剤が入っていなくて、続けやすいコスパの良さ。そんなホワイトニング歯磨き粉選びのお手伝いをします。

歯を白くする成分

ホワイトニング歯磨き粉に入っている歯を白くする成分には色々なものがあります。歯を白くする成分は大きく分けて次の3種類です。

・歯の表面に残っている汚れを落とす成分

・歯の汚れの再付着を防ぐ成分

・歯のエナメル質を補修する成分

これらの成分がバランス良く配合されていることで効果的な歯のホワイトニングが可能になります。

研磨剤フリー

研磨剤が入っているホワイトニング歯磨き粉は歯を削るホワイトニングです。研磨剤が入っていると確かに歯が早く白くなります。それは歯の表面を汚れと一緒に削っているからです。

歯を削ると歯の表面に無数の微細な傷が付いてしまいます。歯の表面が傷付くと汚れが再付着しやすくなります。一時的に歯が白くなってもずっと白いままではいられなくなります。歯の表面の傷が歯の黄ばみの原因になります。また、歯を削ることで知覚過敏になりやすくなります。

このようにホワイトニング歯磨き粉に研磨剤が入っていると何もいいことはありません。研磨剤フリーはホワイトニング歯磨き粉選びのはずすことのできない大切なポイントです。

コスパの良さ

歯磨きは毎日するものだからコスパの良さはホワイトニング歯磨き粉を選ぶ時の大切なチェックポイントです。どんなに効果があっても高すぎる値段だと続けられませんよね。

反対にどんなに安くても普通の歯磨きと何が違うのか分からないようなホワイトニング歯磨き粉だと使う意味がありません。特に効果が感じられないのなら普通の歯磨きでいいやってなっちゃいます。

ホワイトニング歯磨き粉は一回使っただけですぐに歯が真っ白になるようなものではありません。1ヶ月とか半年とか、ある程度の長めの期間を使い続けることで効果が実感しやすくなっていきます。

なので、ホワイトニング歯磨き粉選びでは効果と値段のバランスがとても大切です。

初回分(税別) 2回目以降 6ヶ月分合計 備考
オーラパールプラス 3,980円 4,480円 12,940円 2ヶ月毎に2本配送
ゼロクリスタル 1,980円 3,980円 21,880円
はははのは 1,980円 2,693円 15,445円

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめランキング

オーラパールプラス

[ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ]第1位:オーラパールプラス

オーラパールプラスは、風邪薬「ジキニン」を出している製薬会社「全薬グループ」が作っているホワイトニング歯磨き粉です。

オーラパールプラスは、薬用ハイドロキシアパタイトとトラネキサム酸を日本で初めて同時配合したホワイトニング歯磨き粉です。

薬用ハイドロキシアパタイトは歯を白く丈夫にする有効成分。トラネキサム酸は歯茎からの出血を防ぐ有効成分。他にも、歯茎を引き締める塩化ナトリウム、歯周病や口臭を防ぐポリエチレングリコール400、プラーク(歯垢)を除去するゼオライト、歯がしみるのを防ぐ硝酸カリウムなど、10種類の有効成分を配合しています。

歯磨き粉は口の中に入れるものだから安全性には特にこだわりたいところ。歯が白くなりさえすれば何でもいいという訳にはいきません。その点、製薬会社が作るホワイトニング歯磨き粉は安全性が充分に考慮されている感じがして安心できるのではないでしょうか。

オーラパールプラスの口コミを見てみる

オーラパールプラスの公式サイトを見てみる

はははのは

[ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ]第2位:はははのは

「はははのは」は6つの無添加とオーガニック成分配合のホワイトニング歯磨き粉です。「はははのは」はジェル状で泡立たないので歯の汚れの落ち具合が見やすくて、ブラッシングには最適です。毎日3回「はははのは」を使い続けることでホワイトニングの効果を実感しやすくなります。

「はははのは」はメディカルドーズという製薬会社と共同開発されました。歯磨き剤は飲み込む訳ではありませんが、口の中に入れるものだから安全性が気になります。その点、「はははのは」は製薬会社との共同開発なので安心できますね。

「はははのは」の口コミを見てみる

「はははのは」の公式サイトを見てみる

ゼロクリスタル

[ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ]第3位:ゼロクリスタル

ゼロクリスタルの特徴は何と言っても、LED付き電動歯ブラシZEROパールの光触媒反応を活用している点にあります。

ゼロクリスタルに含まれている酸化タングステンにLED付き電動歯ブラシで光を当てると光触媒効果が発生し、歯の表面を洗浄する性質があります。

また、ゼロクリスタルに含まれる酸化チタンにLED付き電動歯ブラシで光を当てると、老廃物などに対して分解作用を持ち、ステインなどの着色汚れを除去してコーティングします。

さらに、汚れをブロックし歯を丈夫にする成分のヒドロキシアパタイトが歯のミクロの傷を埋めて修復し、歯垢やステイン(着色汚れ)を再付着を防止します。

ゼロクリスタルの口コミを見てみる

ゼロクリスタルの公式サイトを見てみる

 

当サイトでは他にもお勧めホワイトニング歯磨き粉をご紹介しています。

★ パールクチュールちゅらトゥースホワイトニング

★ ビースマイル

★ コナナノカ

★ ブレスマイルクリア

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ/歯が黄ばむ原因

歯が黄ばむ原因はいくつかの要因がありますが、主に次の3つです。

歯が黄ばむ原因1:歯の表面に残った汚れ

毎日どんなに丁寧に歯磨きをしても、磨き残しがまったく無い完璧な歯磨きをするのは難しいです。その磨き残しが原因になって歯が黄ばんで見えたり、虫歯や口臭の原因になることがあります。

 

歯が黄ばむ原因2:毎日の食生活による着色汚れ

色の濃い食べ物や飲み物が歯の黄ばみの原因になることがあります。歯の黄ばみの原因になりやすい代表的なものとしては、コーヒー・紅茶・ワインなどがあります。

 

歯が黄ばむ原因3:タバコのヤニ

タバコを吸っている人は歯の黄ばみに注意が必要です。タバコを吸うと歯の表面にタバコのヤニが付着して歯の黄ばみの原因になることがあります。

タバコを吸わない人からすると、タバコを吸っている人ってニオイが気になることがありますよね。しかも、タバコの煙のニオイだけではなく、タバコを吸っていると口臭の原因にもなることがあるので注意が必要です。

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ/効果的な使い方

ホワイトニング歯磨き粉による歯磨きは、使ったり使わなかったりではなく、1日3回、毎日ホワイトニング歯磨き粉による歯磨きを続けることが基本になります。

ブラッシング方法

ホワイトニング歯磨き粉だからといって何か特別なブラッシング方法や磨き方がある訳ではありません。ホワイトニング歯磨き粉を歯ブラシに付けて磨き残しが無いように丁寧に歯磨きをするだけです。

完全に磨き残しを無くすことは難しいですが、少しでも磨き残しを減らすためには鏡を見ながらハミガキをするのが効果的です。

歯ブラシ・歯間ブラシ・フロス

ゼロクリスタルは、専用のLED付き電動歯ブラシZEROパールを使うことが前提なので、そのLED付き電動歯ブラシを使うのがオススメです。

その他のホワイトニング歯磨き粉では、今までの使い慣れた歯ブラシをそのまま使っても特に問題はありません。

ホワイトニング歯磨き粉 おすすめ/メリット・デメリット

メリット1:自宅で歯のホワイトニングができる

ホワイトニング歯磨き粉による歯のホワイトニングの一番のメリットは、自宅で手軽に歯のホワイトニングができることでしょう。今まで使っていた歯磨き粉をホワイトニング歯磨き粉に変えて、これまで通り歯磨きをするだけなので誰でも簡単に歯のホワイトニングができます。

 

メリット2:口臭予防・虫歯予防・歯周病予防などの効果も期待できる

ホワイトニング歯磨き粉を使うメリットは歯のホワイトニングだけではありません。ホワイトニング歯磨き粉には様々な成分が配合されていて、ホワイトニングの他にも口臭予防や虫歯予防や歯周病予防などの効果が期待されています。

 

メリット3:歯科ホワイトニングよりも安価

ホワイトニング歯磨き粉による歯のホワイトニングは、歯科ホワイトニングよりも安価です。即効性や確実性を求めるなら、月に何万円もする歯科ホワイトニングを選択するのがよいと思いますが、歯科ホワイトニングをやるには費用の問題でなかなか手が出せないですよね。まずは、手軽に始められるので、ホワイトニング歯磨き粉によるホワイトニングを始めてみてはいかがでしょうか。

 

デメリット1:普通の歯磨きよりは高価

ホワイトニング歯磨き粉は歯科ホワイトニングよりも安価ですが、普通の歯磨き粉よりも通常高価です。高価といっても月に2~3000円程度です。

 

デメリット2:効果が保証されている訳ではない

ホワイトニング歯磨き粉による歯のホワイトニングは、歯科ホワイトニングとは違って効果が保証されている訳ではありません。口コミを見ていても効果が無いといった利用者の感想が見受けられます。

ホワイトニング歯磨き粉はある程度長い期間を使い続けていくことで少しずつ歯が白くなっていく効果を期待するものです。今すぐ歯を白くしたい、歯を本当に真っ白にしたいなどといった場合は歯科ホワイトニングの方がいいかもしれません。

ホワイトニング歯磨き粉を使って自宅で楽々歯の美白

今は自宅で手軽に歯のホワイトニングができる時代です。今まで使ってきた歯磨き粉をホワイトニングに変えて、これまで通り歯磨きを続けるだけです。

もちろん、歯のホワイトニングに即効性と確実性を求めるのなら歯科ホワイトニングがの方が良いのかもしれませんが、費用の点や歯科に通う手間暇を考えると歯科ホワイトニングに二の足を踏んでいる人が多いのもうなずけます。

そんな方におすすめなのが自宅で手軽にできるホワイトニング歯磨き粉によるホワイトニングです。普通に歯磨きをしているだけで歯のホワイトニングができるって素敵だと思いませんか?

ホワイトニングの効果が出るまでに少し時間がかかるかもしれませんが、白くなった歯を想像しながら自宅ホワイトニングを楽しんで続けましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました